税理士と不動産のプロ達による不動産相続のヒソヒソ話

ソウゾク
木下陽介のブログ 木下陽介のブログ
すべての記事

2018.04.14.Sat相続時に不動産を共有するのは何が良くないのか?そしてその解消方法は?

 相続税の申告実務に携わっていると、遺産分割についてアドバイスを求められるケースもたくさんあります。相続人だけで話をしているとどうも、問題を先送りにして、とりあえず一旦法定相続分に応じて共有としておこうかみたいな結論に流れ ...続きを読む

2018.04.14.Sat生命保険の非課税枠に隠されたもう一つの枠は不動産の団体信用保険!

 皆さんご存知の通り、被相続人の死亡によって取得した生命保険金等については、相続税の課税対象となります。(その保険料の全部又は一部を、被相続人が負担していたものに限ります。)そして、基本的には法定相続人がその死亡保険金を受 ...続きを読む

2018.03.30.Fri不動産の貸付が事業的規模でない場合に注意しないといけない更正の請求の話

「確定申告で不動産貸付業の『事業的規模の判定』を間違えるな!」で、不動産貸付が事業的規模である場合のメリットについてお話しました。その一つが「貸倒損失を必要経費に算入することができる」ということでした。実際、今年度の確定申 ...続きを読む

2018.03.26.Mon『地図』と『地図に準ずる図面』の違いってなんですの?

 我々が相続税の申告にしろ(不動産を所有する)法人の株価算定にしろ、土地の評価をしようという場合には、市役所での物件調査と並んで重要となるのが法務局での資料収集です。       役所での物件調査     ...続きを読む

2018.03.25.Sun不動産を売却する場合には、税金だけじゃなくて保険料まで上がっちゃうことがありますよ!

 毎年、確定申告時期には、何件か不動産の売却に伴う譲渡所得の申告をお手伝いします。  場合によっては、売却時期をある程度コントロールできるんだけど、今年に売却するのと来年に売却するのとどちらがお得かといった質問をいただくこ ...続きを読む

...89101112...
...89101112...
ダウンロード
税理士と不動産のプロ達による不動産相続のヒソヒソ話 COPYRIGHT (C) YOSUKE KINOSHITA ALL RIGHTS RESERVED.