税理士と不動産のプロ達による不動産相続のヒソヒソ話

ソウゾク
木下陽介のブログ 木下陽介のブログ

2019年1月」の記事一覧

2019.01.22.Tueこんな土地でもOK?大きな土地を相続する際には《規模格差補正》の適用の検討を忘れるな!

平成29年度の相続税の税制改正により、大きな土地の評価の方法が様変わりしました。平成6年に創設された従来の「広大地評価」については、最大65%(最低でも42.5%)というとても大きな評価減が受けられる制度であったものの、 …続きを読む

2019.01.14.Mon住宅ローンの借換えや繰上げ返済をするときには、住宅ローン控除の償還期間10年ルールを忘れるな!

年末年始というのは、我々税理士業界の人間は年末調整に追われるものです。年末調整が終わってそうこうしているうちに今度は確定申告のシーズンがやってきます。この年末調整、確定申告でたくさんレビューをしていると、住宅ローン控除に …続きを読む

2019.01.08.Tue駐車場用地について小規模宅地特例の適用を判定する際に確認すべき3つのポイント

先日同業者である税理士さんからとある質問を受けました。「マンションを所有する祖母から子が主宰する法人にその建物のみ譲渡した場合、その土地については小規模宅地等の特例を受けられるのか」という内容でした。これは相続税の節税対 …続きを読む

2019.01.06.Sun期限後申告と小規模宅地特例および配偶者の税額軽減の関係は、実は・・・

先日実務で久々に申告期限を過ぎてしまっている相続税の申告業務に遭遇しました。そして、その相続財産にはマイホームも含まれていたわけですが、果たして、この相続人である依頼者は相続税の期限後申告において小規模宅地の特例制度を適 …続きを読む

税理士と不動産のプロ達による不動産相続のヒソヒソ話 COPYRIGHT (C) YOSUKE KINOSHITA ALL RIGHTS RESERVED.